オリーブオイルのクレンジングの効果が人気の理由

オリーブオイルでクレンジングを行うと、さまざまな効果があると、ネット上を中心に話題になっています。

 

今回は、その効果を、いくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は肌と相性がよい

オリーブオイルにはオレイン酸という成分が含まれていますが、このオレイン酸が、人間の肌の皮脂膜にも含まれている成分なので、肌ととても相性がよいと言われています。

 

そして、ネット上で話題になっているのは、食用の「エクストラバージンオイル」をメイク落としに使うというものなので、口に入れるものということで、当然、界面活性剤は含まれていないので、その安全性も話題になっています。

 

ただ、食用のオリーブオイルをクレンジングに代用することは、製品化の段階では、もともと想定されていないことなので、たとえば精製度が悪いものは、油焼け(シミ)になってしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

 

エクストラオリーブオイルに含まれるオレオカンタールに抗炎症作用がある

主にエクストラバージンオイルに含まれているオレオカンタールという天然成分に抗炎症作用があるという研究結果が米Monell化学感覚センターから発表されています。

 

ただ、その反面、普段、ニキビができやすいような方は、オレイン酸がアクネ菌のエサとなり、症状を悪化させる可能性もあるという説もありますので、パッチテストを行うなど注意が必要です。

 

その他、ポイントメイクが落としやすいとか、毛穴の汚れも落ちやすいというような効果がオリーブオイルにはあると言われています。

 

最近は、オリーブオイル配合のクレンジング剤も販売されていますので、ぜひ、クレンジング選びの参考にしてみてください。