クレンジングの選び方


素肌美人を目指すなら、正しいクレンジングの選び方を知っておく必要があります。

年齢を重ねることによって起こった肌トラブルなどで、スキンケアを見直す際に、まずクレンジング剤とクレンジング方法を見直すだけでも、肌の状態は劇的に変わることも。

これは言い換えると、どんなに他のスキンケアを変えても、クレンジングが変わってなければ、肌の状態は変わらないということ。

まずは、クレンジングの中身や性質を正しく理解して、賢いクレンジングの選び方をマスターしましょう。


間違ったクレンジングが肌老化を引き起こす


お肌の変化を感じると、ついつい美容液などの「肌に美容成分を与えるケア」ばかりを考えてしまいます。

しかし、本当は、その前の段階の「落とすケア」のほうを見直す必要があります。

また、クレンジングは思っている以上に肌に負担をかけるものなので、少しでも肌に負担をかけないものを選ぶことが、肌を美しく保つには重要です。


クレンジングの種類と特徴を知って肌老化を防ごう




ゲルタイプのクレンジングが人気の理由


ゲルタイプのクレンジングは、お肌に伸ばすと密着して、汚れをしっかりとってくれるような使用感が人気ですが、他にも大きな人気の理由があります。

それは、人間本来のお肌のしくみに関係していますが、もともと皮膚の細胞と細胞の間には、「細胞間脂質」というゲル状の成分が存在しています。

その「細胞間脂質」に近いゲル状の成分をベースとして作られたクレンジングは、当然、他のクレンジングと比べ、肌への刺激も少なくなります。

そのため、ゲルタイプのクレンジングは、敏感肌の方でも安心して使えるということで、最近、人気を集めているのです。

実際、皮膚科ですすめられるクレンジングや、ドクターズコスメのクレンジングの多くに、ゲルタイプ(ジェルタイプ)のものが採用されています。

これまでオイルタイプのクレンジングを使っていて、お肌の調子が悪くなったような気がする方は、これを機会に、ゲルタイプのクレンジングに変えてみるのも、賢い選択だと言えるでしょう。

なお、ゲルタイプのクレンジングを使うときは、手のひらで温めて、お肌によくなじむようにしてから使うのがポイントです。




アイメイクのリムーバー/おすすめの選び方


落ちにくいマスカラや口紅でメイクをしたときは、専用のリムーバーで落とすのがベストです。

ただし、リムーバーを選ぶときは、落ちの良さだけを考えるのではなく、肌への負担をしっかり考えなければいけません。

目のまわりや唇、口元は、もともと皮膚が弱い部分なので、強くこすったりすることはよくありません。

まずは、正しいポイントメイクの落とし方を理解して、最適なリムーバーを選びましょう。


マスカラはメーカーによって作り方が異なることを理解する


マスカラは各メーカーによって、シリコン樹脂で固めていたり、フィルムで固めていたり、ワックスで固めていたりというように、それぞれ作り方が異なるので、それにあったものでないとリムーバーでも落とせないケースがよくあります。

ですので、今使っているリムーバーで落ちにくいという場合は、マスカラと同じメーカーのものを使うのが無難な選択です。

各メーカー、自社ブランドのマスカラや口紅が落ちやすいようにリムーバーを開発していますので、同一メーカーのものを使うと落ちにくいということはありません。

もし、日頃使っているマスカラのメーカーがリムーバーを使っていない場合でも、直接、電話などで「どんなリムーバーで落とせばよいですか?」と問い合わせをすれば、親切に教えてくれるところがhとんどなので、まずは聞いてみることも賢い選択肢です。



オリーブオイルのクレンジングの効果が人気の理由


オリーブオイルでクレンジングを行うと、さまざまな効果があると、ネット上を中心に話題になっています。

今回は、その効果を、いくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


オリーブオイルに含まれるオレイン酸は肌と相性がよい


オリーブオイルにはオレイン酸という成分が含まれていますが、このオレイン酸が、人間の肌の皮脂膜にも含まれている成分なので、肌ととても相性がよいと言われています。

そして、ネット上で話題になっているのは、食用の「エクストラバージンオイル」をメイク落としに使うというものなので、口に入れるものということで、当然、界面活性剤は含まれていないので、その安全性も話題になっています。

ただ、食用のオリーブオイルをクレンジングに代用することは、製品化の段階では、もともと想定されていないことなので、たとえば精製度が悪いものは、油焼け(シミ)になってしまう可能性もあるので注意が必要です。


エクストラオリーブオイルに含まれるオレオカンタールに抗炎症作用がある


主にエクストラバージンオイルに含まれているオレオカンタールという天然成分に抗炎症作用があるという研究結果が米Monell化学感覚センターから発表されています。

ただ、その反面、普段、ニキビができやすいような方は、オレイン酸がアクネ菌のエサとなり、症状を悪化させる可能性もあるという説もありますので、パッチテストを行うなど注意が必要です。


その他、ポイントメイクが落としやすいとか、毛穴の汚れも落ちやすいというような効果がオリーブオイルにはあると言われています。

最近は、オリーブオイル配合のクレンジング剤も販売されていますので、ぜひ、クレンジング選びの参考にしてみてください。


オリーブオイル配合
ダマスクローズ クレンジングミルク

3,675円
125ml
ミルクタイプ




女弁護士